2010年06月16日

[フォトギャラリ] ヴァイマル2題

昨年11月のドイツ出張でヴァイマル(ワイマール)を訪問した時の写真を,モノクロ写真ギャラリ "photogradation"に掲載しました.


w05s.jpg


今回は,ヴァイマルで撮影した写真を2題に分けて掲載しました.1つはヴァイマル城の庭園「イルム公園」の自然の風景で,先日の写真展「写真家150人の一坪展」に出展した写真のうちヴァイマルで撮影した4点に,新たに上の1点を追加した5点です.写真展の作品は印画紙や焼き付け技法のため強い絵画調になっていますが,今回のものはそのような表現要素の入っていないストレート写真ですので,その違いが見て取れると思います.


w11s.jpg


もう1題はヴァイマルの街中の風景を中心にまとめたもので,東ドイツ,つまり旧東側の落ち着いた雰囲気に,西側との統合による観光地としての再発展と,バウハウス大学をはじめとするモダン系術の香りを感じていただければ嬉しいです.

出張では大都市に行くことが多いのですが,このような地方都市を訪問する機会があると,その国の歴史や地域の個性をよりじっくりと味わうことが出来,愉しいものです.今年も,11月に開催されるシンポジウムへの参加要請があってポツダムに呼んでいただけるようで,とても楽しみにしています.

今回の掲載は5点+7点の計12点です.

モノクロ写真ギャラリ photogradation
posted by しんさく at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フォトギャラリ

2010年02月13日

[フォトギャラリ] 倉敷にて

倉敷に小旅行したときの写真をモノクロ写真ギャラリ "photogradation"に掲載しました.


kura04s.jpg

お盆ごろだったこともあって多くの観光客でにぎわっていましたが,古い町並みが美しく,撮影しながら散策して,よいリフレッシュになりました.


kura12s.jpg

倉敷には明治時代の紡績工場(クラボウ)の跡地があり,今は改装されてパーティなどができるスペースになっています.群馬県の鉄道関係の遺構などもそうですが,この時代の建物には煉瓦造りなど風情があって,好きな風景の1つです.

今回の掲載は16点です.

モノクロ写真ギャラリ photogradation
posted by しんさく at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フォトギャラリ

2010年02月01日

[フォトギャラリ] Fevered

前回のロサンゼルスに引き続き訪れたニューオーリンズの写真をモノクロ写真ギャラリ "photogradation"に掲載しました.


no12s.jpg

前回も書いたとおり,この出張では後半に新型インフルエンザにかかってしまいました.今回の写真は「あれ?なんか体調がおかしいぞ・・・」と思いながらホテルに帰る道すがら撮ったものです.


no1s.jpg

ニューオーリンズといえばハリケーン・カトリーナやフランス統治の中心地といったことの他にはジャズ発祥の地という側面があり,それゆえのおおらかな独特の文化があり良いところでした.ミシシッピ川の河口の街ですが,さらに南に行くと一面の湿地帯でアリゲータが住んでおり,アリゲータのソーセージも食べてきました.

ジャズということでは,SIGGRAPH2009企画のジャズアルバムも購入し時々聞いています.街中には "We're jazzed you're here" という標語もかかっていて,なかなか上手いな(jazzed = 奮起した)と思うとともに,いまだ大水害からの復興途上であることを想起させます.

今回の掲載は7点です.

モノクロ写真ギャラリ photogradation
posted by しんさく at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | フォトギャラリ