2012年06月12日

山口ひとり旅

とある週末.土曜日は広島で仕事でしたが,翌日曜日はまったくの空白だったのでドライブに出かけました.

目的地は角島大橋.エメラルドグリーンの海の色に海面近くを走る橋の組み合わせのためか,ちょっと日本離れした感じの風景で,画像検索結果を見たらどうしても見に行きたくなったわけです.

高速道路で美祢インターまで行き,そこからは一般道をしばらく北西へ走ると,だんだんと「いかにも」という感じのバイクツーリングの集団やクラシックカーなどが増えてきて,いよいよかという雰囲気に.そして見えました.幸い天気が良く,画像検索で見た通り,いや,それ以上の風景です.

DSCN1418.JPG


浅い海に白い砂,透明な水で,本州,しかも日本海側とはにわかに信じがたい風景でした.沖縄やグアムのようでした.

しばらく景色を楽しんだ後,いよいよ橋へ.橋は無料ですが,そんなに長くなくあっという間に角島へついてしまいます.角島側にも駐車場と展望台があり,そこで景色を見ていると地元の方に声をかけられ,話をしているうちに耳寄り情報が.次は「千畳敷」へ行きたいと思っていたところ,角島にもそのような放牧地があるとのこと.そこで話を聞いたとおりに「牧崎風の公園」へ行ってきました.

DSCN1451.JPG


DSCN1450.JPG


こんなところでゆっくりと草をついばみながら育った牛は幸せですね.あちこちと写真を取り回ってから車に戻り,今度は角島のさらに先のほうにある灯台,角島灯台へ.

DSCN1457.jpg


灯台からの見晴らしが素晴らしいのはもちろん,灯台自身も御影石造りでとても綺麗.明治6年にイギリスで作られたレンズは今も稼動しており,日本に6基しか残存していない第1等灯台では最古のものだということです.

さて,角島も堪能し,今度はしばらく車を走らせて長門市のほうへ.こちら(東後畑)には,美しい棚田の名所があるということで,こちらも是非見たかったものでした.

DSCN1488.JPG


DSCN1468.JPG


普通,棚田というと山間部にありますが,ここは海沿いの急斜面に作られているため,海へ迫る棚田の風景が美しい風景を作っています.ただ,やはり棚田での耕作は機械化が難しく労力がかかるということで,いかにも美しい,細い棚田が段々と続いているところは耕作放棄されているところが目立っていました.人力に頼る農耕の苦労を考えると仕方がないとは言え,少し寂しい思いがしました.

そのような訳で,12時間ほどのドライブでしたが,気持ちいい気候に任せてほとんどずっとオープンにして走っていたためか,帽子をかぶり,サングラスをかけていたものの,かなりの日焼けに..春の日差しはなめたらいけないのでした.

DSCN1416-2.JPG


高速道路を美祢インターで降りてから再び乗るまでのルートはこちら.赤い線にそって時計回りに進みました.

route.jpg


時間の都合で秋芳洞にはいけませんでしたが,これは次回のお楽しみかな?
posted by しんさく at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月07日

阪本真由美さん2枚組 2nd アルバム発売!

本日9月7日,シンガーソングライターでピアノもご自身で演奏される阪本真由美さんの2枚組 2nd アルバム『あなたと刻む時間(とき)の中で』が発売になりました.

EMB-1102.jpg


3度目になりますが,今回もジャケットの写真撮影とデザインを担当しました.こちらこちらで書いたように,いくつかのミュージシャンのCDジャケットの写真撮影・写真制作をしていますが,特に阪本さんはメインビジュアルの制作をずっと担当しています.

EMB-1103.jpg


以前のジャケットは屋外の写真でしたが,今回は趣向を変えて,屋内からの写真となっています.少しクラシカルな王道のポートレートが曲調によく合っているのではないでしょうか?2枚のCDで少し表情や雰囲気が違うので,是非実物で見比べてみてください.CD内部の写真もクラシックの雰囲気が少し漂うものになっているかなと思います.

今回はなんと2枚組のアルバムということで,ライブ等では演奏されてきたけれどもこれまで収録されていなかった曲も多く収録されています.特に,古くからの曲である「闇の糸」や路上ライブで人気の「ひこうきぐも」は待っていた人も多いのではないでしょうか.それに加え,今回は久々に阪本さんの原点とも言えるインストが各1曲入っていたり,従来のシングルに収録されている曲のアレンジが違うものなど,必聴です.

CDは店頭だけでなく,もちろんオンラインでも購入できます.10月2日に発売記念ライブもあるそうなので,ぜひホームページもご覧ください.
posted by しんさく at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月06日

原爆の日

8月6日,今日は原爆の日です.
原爆ドームまで歩ける距離に住んでいることもあり,今日はじっくりと平和記念公園の界隈を尋ねてみました.

IMG_1351.jpg


自宅の周辺には洒落た美容院がたくさんあり,ちょっとした激戦区?になっています.ある店は,いつも表にメッセージボードをだしていますが,今日のボードはこのようなものでした.広島ではあちこちで平和に関するメッセージなどを見かけます.

IMG_1355.JPG


66年目の原爆ドーム.昼過ぎでしたが,多くの人が見学をしておられ,特に海外の方々と,それに説明などをされるボランティアの方々が多く見られました.

IMG_1362.JPG


午前に平和記念式典が開催された場所は,もう片付けが進んでいましたが,やはり多くの方々が祈りを捧げるために並んでおられ,長い列を作っていました.このあと僕もこの列に加わってきました.

そして日が暮れると,灯篭流しが始まります.

P1000400.JPG


この灯篭流しは必ずしも遺族や縁故者だけでなく,誰でも行うことが出来ます.多くの方々が平和のメッセージを込めた灯篭を流しておられ,終了予定時間の9時ごろになっても途切れることはありませんでした.

P1000415.JPG


平和を祈るこの行事はこれからもずっと続けられることでしょう.
posted by しんさく at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記