2010年04月29日

広島のクラカメ事情

いつも週末は兵庫に帰っているので,今日は久しぶりの広島でのお休みでした.ということで,懸案であった?広島のクラシックカメラ屋さんをまわることにしました.

メーリングリストでは広島に移りますと言ったらすぐに,皆さんが広島の中古カメラ屋さんのことを教えてくださりました.広島駅から市電で二駅までの間に集中しているらしい.歩ける範囲ということで,広島駅から市電に沿って歩いてみました.


より大きな地図で 広島中古カメラ屋マップ を表示

まずは最初の市電の駅「猿猴橋町」の界隈.これ,えんこうばしちょうとよむらしいです.それはともかく,歩いていくとすぐにアンテナに反応が.市電の駅に面したお店の前に,通りを入ったところの店をめざとく見つけました.このお店「マスヤカメラ」は水中カメラの品揃えも多く,大きいフラッシュなどのアクセサリも豊富な様子.雑然とした雰囲気は神戸の「マツミヤカメラ」にもにた雰囲気か.きれいなお店もいいけれど,こういう怪しさのあるお店が結構好き,というか,妙にそそられてしまいます.

おつぎは市電の駅に面した「カメラのミッキー」.品揃えが豊富でバランスよく置いてある感じ.ピッカピカのニコマートなど,美品も積極的に置いているようです.そしてさらに市電に沿って歩いていくと,その交差点の向こうには「オーロラカメラ」.こちらはここまでのお店と違ってこじゃれた感じで,レイアウトもきれいです.その分品物は少なめかも.入ったら「デジカメは置いていませんよー」と言われてしまいましたが(笑)


shops.jpg



そして,その交差点を右に折れて橋を渡ると,そこはすぐに市電「的場町」.向かいにすぐ,2つのお店が目に入ります.左側はその名も「的場カメラ」.間口は小さめですが奥行きがあります.かなりお得だな,と思える物件も発見.手持ちとかぶるのでチェックはしていませんが.そして,うどん屋を挟んだ右側が「日進堂カメラ店」.品揃えはここが一番かな?結構いいもの,たくさん置いてます.さらに奥に進んだところにある「フジ・カメラ店」は閉店でした.

そういうわけで,いかにもというクラカメ屋さんが6軒も集まっているという,なかなかよろしい環境となっていますが,さてそれでは手ぶらで帰ったのかというと,そうはいきませんでした.

SP-all.jpg



写真のとおり,かなり奇麗なニコンSPを発見.割といい値段なので見せてもらうと,これがなかなかいい品物で,ファインダは非常にクリア,ブライトフレームの色も鮮やかです.距離計の像も薄くなっておらず,容易にピント合わせ出来ます.広角ファインダもクリアで,シャッターの調子もよく,買わない理由がありませんでした.しかも「SPを買うなら」という条件の1つにしていたチタン幕.結局お金を用意して再び出向き,入手してきました.

sp1.jpg



まあ,広島赴任記念ということにしておきましょう.レンズがないのでまだ使えませんが,自宅には4本ほどあるので,帰って使うのが楽しみです.ああ,これでS2,S3,SPと並べてしまった.あとはSと,S4と,・・・まずいまずい.
posted by しんさく at 23:20| Comment(2) | TrackBack(1) | カメラ
この記事へのコメント
SPですか!?お倒れ御目出度う御座います m(__)m
Posted by tateba at 2010年04月29日 23:57
いやはや,予定外のばったりです.
やっぱり行き着く所はここなのか.

まだ終わってないぞ,終わろうはずもない,
というご指摘(ご忠告?)があるでしょうが ^^;
Posted by しんさく at 2010年04月30日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37452543

この記事へのトラックバック

広島で四国さぬきうどん
Excerpt: 老師です。 うどんと言うものは、なかなか冷遇されていて、ソバほど高級品は無い。
Weblog: 金色老子の隠居日記
Tracked: 2010-07-07 13:46